とある緑電の徒然(仮

主に鉄道を中心に更新しています。更新頻度は気ままです。
とある緑電の徒然(仮 TOP  >  未分類 >  真夏の日本海通りながら関西へ ②

真夏の日本海通りながら関西へ ②

さて、続きです。

SL撮影後上越線に乗り水上へ
この日は週末だったのか車内はラッシュに近い状態に
結局は水上まで空きませんでした。
ちょうど115系湘南色
これも今日から開始したE233系で危ないですからな。
1時間後秘境の地へ

1枚目水上にて
ここから先は手前の新潟色で



当初は13時過ぎに乗る予定でしたが、ちょうど臨時あるので急きょ予定を変更して乗ることに
その分1時間ぐらい早くなってもいいっか

ここから秘境中の秘境上越線その2
水上~越後湯沢または越後中里まで本数少なすぎる
臨時で言えども定期運用を延長した形
で、なんと・・・2両で長岡へ
なんか最悪
そう大垣ダッシュではなく水上ダッシュが~~~
「せいぜい4両にしてほしいと」
結局立って乗ることに
夜行では通ったことがありますが、昼間では初めて
そうあの土合駅見てみたかった
ここで降りる人多かったですね
いつの間にか新潟県へ突入
ようやく座れたし、越後湯沢以降空いてきたので車内で昼飯食ってそのまま寝てたら
長岡の手前宮内で降りることに
そうきっぷの関係上
ここからは一旦「えちごワンデーパス」を購入
新潟のおでかけパスで、1500円で乗り放題
なので長岡~新潟往復するだけでも元取れる

2枚目こいつとは一旦さらば



3枚目車内でみた。この客車
スキー場で使われているのか



4枚目115系リニューアル色



そして、14時過ぎ長岡に到着
もう眠いよ~だけど後1時間ぐらいで着ける
次の電車が40分後
長岡でぶらぶらと

5枚目485系北越号



で、新潟行きに乗り換えこのまま新潟へ
新津までド田舎風景続いて、16時過ぎにようやく新潟に到着
柏から半日かけてとりあえず到着
この時点でこの日はただ乗っているだけ
きたぐに号まで適当に過ごすかと

次回へ続くへ
たぶん食い物が出てくるよ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL