とある緑電の徒然(仮

主に鉄道を中心に更新しています。更新頻度は気ままです。
とある緑電の徒然(仮 TOP  >  私鉄撮影 >  大井川鉄道へ行く

大井川鉄道へ行く

最近ブログ溜まってるので順次書いていきます。

8月に友人と大井川鉄道へ行きました。
あるライブ後「1回行ってみるか」というわけで
始発を使って5時間あまり
金谷に到着
今年大規模な削減した大井川鉄道
JRとの接続あまりに悪すぎてこれだと新幹線使わないと無理だなと思いました。
実は新金谷まで歩いて行けるので歩くことに
20分ほどで到着

・入れ替えをするC108号機
DSCN3376.jpg

出た!話題のトーマス号
これ本当にいくらかかったのかと
大井川鉄道SLトーマス号 新金谷 (2)

トーマス号撮影のために隣駅まで歩くので
次の駅まで歩ける距離なので
しかし、普電少なすぎる
2~3時間待ちは当たり前です。

・元南海車
DSCN3377.jpg

・そして、リアル感あるトーマス号
いやぁ~びっくりするなと
大井川鉄道SLトーマス号 新金谷~青山町 (4)

再びもどり500円払えば、機関区見学できるのですることに
まじかで見れるのはここしかないと思います。

DSCN3392.jpgDSCN3411.jpgDSCN3390.jpg大井川鉄道SLジェームス号 新金谷機関区 (3)

11時台のSL撮影へ

・入れ替えの機関車何年使っているのか・・・
SL回送EL付き新金谷 (5)

・やはりモノ本のSLが一番!
大井川鉄道SL c108号機 新金谷付近 (2)

そしてもう帰路へ

・帰りは近鉄車だ
まさしく中古オンリーの車両
DSCN3420.jpg

さて、魔の静岡との戦いに
静岡で乗り継いで熱海へ
せっかくなので海へ

真夏の熱海の海
撮影日がお盆であり人だらけ
DSCN3421.jpg

これにて終了
今度は新幹線使って撮影しようかと思いました。
大幅減でプラン立てにくい状況になり不便すぎると思いました。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL